ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 皮蛋。再来。 | main | また、 >>
2009.02.16 Monday

阿里山に行きました。abebeuuu.

2月11日〜13日までの旅というか写真を撮りに行くツアーでした。
ニコン主催のそういった集まりでした。
毎日たくさん写真を撮りました。人、犬、食べ物、山、空、彫刻、バス、桜。

今回は原住民のお祭りを見る事ができるとのことで、見ました、一緒に踊りました。観光でしたが。

観光も大切な意味があると思います。

実際に日本語を話すおばあちゃんとおじさんに会いました。70才以上の方はみなさん日本語を話すそうです、とても複雑な気持ちになりました。今思えるのは話ができてよかったという事。
今回は短い時間しか話せませんでした。もっと話を聞きたいと思います、次回は。

私は歴史を語れるほど勉強していません、ただ今回思うのは

実際に日本がこの国を統治していたのだな。

ということです。生まれた時につく名前、日本名、中国名。

いくつかの名前をもっていました。

おじさんが「私は日本人6才です。」
と言っていました。

私は今台湾のことを優しくて強い国だと思っています。
いろんな苦しさや想像もできない現実を知っているから、優しくできるんだと思います。それは一個人にも当てはまる事だと思います。
ただ私が日本語をしゃべり、日本人だからそう思うだけなのかもしれません。

おばあちゃんは今衛星放送で日本のテレビ見れるので、かじりつくように見ていてると言っていました。
「乾杯」をいっしょに歌いました。歌がみなさんお好きなようで。

あとおばあちゃんいわく「こういうのって国際人っていうんでしょ?」と言っていました。
そうだな、村の言葉、中国語、英語、日本語、いけるようです。すごいな。たぶんまだなんか話せそう。

乾杯はチーチビというようです。

ありがとうはアベベウー。

正確ではないですが私にはこう聞こえました。


ということでアベニュウボウでした。
アベベウー。みなさん。これからも。よろしくお願いします。









コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album