ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ヒエラルキーの飛び超え方 | main | 続き。 >>
2008.11.06 Thursday

土浦新治村篠田守男手伝う2008/11/123

篠田守男先生のスタジイオの片付けに行きました。
三連休みはずっと土浦新治村におりました。
峯君、創也、祈信と。

毎日埃にまみれながら、ケットラの荷台に載せられて、気分は北朝鮮に運ばれる気持ち。

毎日夕方になると火を焚きました、木を燃しました。
火を燃して火を見てビールを呑みました。

片付けていると、マンレイ、タイガー立石、野田哲也、砂澤ビッキら諸先輩がたの作品がボロボロのアトリエ、倉庫から出るわ出るわ。

適当にほうきでホコリをたたいていた木の椅子が砂澤ビッキさんのもので、適当にはたいていたのを見られずこれ幸いでした。本当に適当でした。ごめんなさい。

となんとか片付けは進み、あとは筑波の生徒さんがなんとかしてくれるようです。良いですね。

立川さん、川村さん、将来軒のおばちゃん、マスター、マグロイチの音楽、色々出会いました。
ありがとうございました。
また新治行きたいですね。

と篠田邸のお風呂のスキャンダラスなお風呂最高でした。
篠田先生の話もとてもわくわくしました。


左から火、峯君、守男さん、乳坊、きしん。


峯君、火、守男さん。


創也、火、守男さん。






コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album